菱形的デッキ詳細

デッキ名がリンクになっているものは、デッキ内容が見れます。

オラクルシンクタンクデッキ(ツクヨミデッキ)
形式:単クラン・TD改造
回り:普通

管理人のつぶやき:
ようやく実現できた11000のオラクルデッキ。
だけど、高パワーを出すにはそれなりの運が必要なわけで…
ライド事故多発なデッキに仕上がりました。
友人(かげろうデッキ)とファイトすると…
デッキが無くなるという珍事が高い確率で起こるようです。


ペイルムーンデッキ
形式:単クラン
回り:やや悪

管理人のつぶやき:
あのトリッキーなデッキです。
CBと特定ユニットをソウルに置くことで、ソウルからユニットをスペリオルコールできるというデッキです。
なので…グレード1のときからグレード3をコールすることが可能なのですが…
致命的な弱点が…
パワー不足という…
クリムゾン欲しい…


ロイヤルシンクタンクデッキ(混クランデッキ)
形式:混クラン
回り:??

管理人のつぶやき:
謎デッキ。
ネタデッキ。
オラクルシンクタンク+ロイヤルパラディンの混クランデッキです。
はっきり言って…弱い。
どーしよーもないデッキなんだけど…
「ぺったん」がかわいそうだったから…作りました。
って言っておきながら…ロイパラデッキ組んだんです…(↓参照)


ロイヤルパラディンデッキVer.3(ガラハッドデッキ)
形式:単クラン
回り:普通

管理人のつぶやき:
神速が当たったから作ってみたデッキ。
ソウル6枚以上の条件を満たすために、「まあるがる」を導入しました。
元デッキは上のネタデッキ。
FVも入れ替えたために…ぺったんがまた…ね…
Ver.4に数枚組み込んだため、このデッキは消滅しました。


ロイヤルパラディンデッキVer.4(ブラスター/アルフレッドデッキ)
形式:単クラン
回り:??

管理人のつぶやき:
Ver.3で余ったぺったんをFVとして、グレード2にブラスターブレード、グレード3に騎士王アルフレッドを投入。
これは…偶然アルフレッドが当たったから組んだんですがね…w
で…最終的に、虚影神触のアレを入れたので…結局FVが入れ替わって、ぺったんは…
というデッキです。
虚影神触のアレが使いにくかったので、Ver.3に組み込み、新たなデッキに生まれ変わりました。Ver.7を参照してください。


ロイヤルパラディンデッキVer.7(ガラハッド・アルフレッド混合デッキ)
形式:単クラン
回り:??

管理人のつぶやき:
ロイパラVer.3とVer.4を混合したデッキ。
とりあえず安定性が向上しました。
G3がすべて効果持ちになったというのも前デッキからの変更点ですね。
今となっては過去の遺物ですが。


シャドウパラディンデッキ
形式:単クラン
回り:良

管理人のつぶやき:
シャドウパラディンの圧倒的な力に憧れて作ったデッキ。
稀に事故るデッキです。
G3の主戦力、キーカードでもある「ファントム・ブラスター・ドラゴン」は1枚積み。
双剣覚醒仕様になり、「ファントム・ブラスター・オーバーロード」を3枚積み込み。
オーバーロードを呼ぶため、「ファントム・ブリンガー・デーモン」を3枚ほど積んでます。


バミューダ△デッキ
形式:単クラン
回り:良

管理人のつぶやき:
パシフィカ軸のバミューダデッキ。
パシフィカ4枚、エリー4枚積みの実戦型のデッキになりました。
6月10日のファイターズロード参戦デッキで、9戦5勝4敗。
引けるか引けないかの差です。
ちなみに、勝率が一番高いデッキです。


トップページ
管理人趣味のページ




この下には何もありません。
これはアンカー用の余白です。